朝ドラ「ひよっこ」でみね子の義兄”宗男”を演じとった峯田和伸さんが銀杏BOYZのボーカルであり、その前にGOING STEADYというバンドで活動しとったっちゅうのは、もはや知らん人も多いんじゃないかなと思います。
そもそもGOING STEADY(通称ゴイステ)が全盛期じゃった頃ってわしが大学生時代じゃし、そうなると15年くらい前の話になるけぇなぁ。今が平成30年じゃけぇ、まだ半分しか時代が変わっとらん頃ですわ。

さて、 ひょんなことからゴイステというバンド名を久しぶりに浮気調査で見たけぇ、今さらながらゴイステについて書いてみようかと思うたわけですわ。

もともとわしがゴイステを知ったのは大学1年の頃で、他大学に通う高校の同級生
に教えてもらったのがきっかけでした。
当時は青春パンクロックっちゅうが流行っとって、青臭すぎるくらい青臭い直球の歌詞が若者の心を掴んどったなぁ。